新着情報

2013年03月

グラフィックボード欲しいなぁ

 

icon_02.jpg

お花見シーズンとな?…!
 [ 従業員代表 WADA]

 

 

 

第二十七回ブログ更新でございます。
第二十七回ブログ更新の担当は従業員代表のWADAです。
 
 
最近テレビのニュースなどでは
 
桜が咲いたやら満開やら目にするようになりましたね。
 
 
札幌はというと…
 
大体5月上旬辺りに咲くのでもう少し先のお話なんですよね。(笑)
 
 
でも、まだ寒い札幌にも春が目前である証拠ともなるので嬉しいです。
 
中途半端に温かいと本当色々と嫌な部分がありますからね…主に雪解けに関してね。(笑)
 
 
さて、話は変わって今回は趣味絡みのお話です。
 
 
最近新しいゲームを購入し、プレイしてみると動作に違和感がありました。
 
私は俗に言う機械音痴な所がありまして…その原因がわからなかったんですね。
(そもそもそれが仕様なのかもと思うくらいでした。(笑))
 
 
私は好きな物以外はとりあえず出来ればいいやと思いがちな性格なので
 
各機能に対してしっかりとした知識も浅く…例をあげれば
 
画面設定に出てくる解像度なんてのも
表示が綺麗で小さくなるとか曖昧で間違った捉え方をしているくらいにしか理解していませんでした。
 
 
またそういう考えから「綺麗に映像を観たい」「音楽を高音質で聴きたい」と自発的にはならない所か、上の世界がどのレベルまで存在するのかすらあまり把握していませんでした。(電気屋等で体験するとおぉーっと思い欲しくなったりはしますけども)
 
 
そのような性格が祟って、今回のような問題もさっと原因に気がつけませんでした。
 
 
結局原因についてはグラフィックボードの性能不足だったみたいです。
 
たまたま購入したゲームがオプション機能でフレーム数(1秒間に表示される画面数)を表示できる機能があったので設定してみると…画面の処理が重そうな場面になると途端にフレーム数が下がっていました。
 
それで動作に大きくムラのあるゲームと化してしまっていたようです。
 
 
実は、このゲームを購入する前からこの症状があったのですが(前作、前々作と2作品分なので約2年ずっとこの環境)
 
フレーム表示機能がオプションについていなかったので気がつかず、自分が下手なのだとずっと思っていました。(笑)
 
 
遊ぶにしても、ただ購入すればしっかりプレイできるのではなく。
 
どういう仕組みで成り立っているのかしっかり理解していないと、実はやりたいことが知らず知らずに出来ない状態になっていることもあるということですね。
 
 
何事も面倒くさがらず、知識を貪欲に取り入れていく姿勢を忘れずに過ごしていかなければいけないなぁと思いました。
快適であれば実力も身に付いていたかもしれませんし、無駄に消費した時間は返ってきませんから勿体ないですよね。
 
ということで、今更ながら近々グラフィックボードの購入を検討しています。
 
免許を取る件といい、今年は色々とお金を消費することになりそうです…。
 

 

≫ 続きを読む

雑談   2013年03月29日   iostyle

夏に向けて

 

icon_02.jpg

冬<アイシャルリターン…!
 [ 従業員代表 WADA]

 

 

 

第二十六回ブログ更新でございます。
第二十六回ブログ更新の担当は従業員代表のWADAです。
 
 
「ようやっと春に向けて雪が融け始めた気がします。」と
 
先週お話致しましたが本日は若干吹雪いております…。
 
そして3月下旬になったというのに寒いです!
 
折角融けたはずの雪がまた積もる…今年は本当どうかしてるぜって感じです。
 
 
私的な話になりますが、今年は二輪免許を取得してみようかと思っています。
折角北海道に住んでいるので自らの足で見て回りたいなぁと思いまして。(笑)
 
だからこそ早く融けてほしい…!(欲の塊)
 
 
ただ、北海道はツーリングをするには絶好の場所のひとつではあるとは思いますが
 
住んでる身になると冬は積雪の影響で運転できないデメリットが付きまといますよね…。
 
それが個人的にはちょっと足踏みさせられる要因となっているのですが。
 
 
しかし近年、時々運転してる人を見かけたりします。
 
あと自転車も同じく見かけます。
 
冬用のタイヤやらグッズがあって冬は走れないデメリットは解消されつつあるのだろうか?
(免許取ろうと決めたはいいけどそこらへんまだ調べてない私…。)
 
そしてカーナビは付いてたりするのだろうか…そもそもカーじゃないけども。

 
車の時はあまり気になりませんでしたが二輪と考えると、各道路の情報(すっごい滑るよ!とか)をリアルタイムで欲しい気がします。
 
 
天候や大まかな情報は現在もあるイメージですが、地域に住んでる人から見れば全国網羅してなくてもいいから行動範囲について詳しく教えてほしい!と思ってる人っていないんでしょうかね。
 
…サービスの可能性を感じざるおえない!
 
とまぁ、大体私が考えることというのは夢のようなことが多く、実現できたとしても費用が馬鹿でかく元が取れないようなことが多いので夢は夢と思っておきます…。
 
 
またカーナビネタか!と言われても仕方がないブログ更新となってしまいましたが、今週はこの辺で。
 

 

≫ 続きを読む

雑談   2013年03月21日   iostyle

未来の飲食店

 

icon_02.jpg

スープカレー美味し!
 [ 従業員代表 WADA]

 

 

 

第二十五回ブログ更新でございます。
第二十五回ブログ更新の担当は従業員代表のWADAです。
 
 
ようやっと春に向けて雪が融け始めた気がします。
 
本日は雨…このまますんなりと進んでほしいところです。
 
理由は前回の記事参照で!
 
 
冬ももう過ぎようとしておりますが、まだまだ温かいものが美味しい肌寒い日々が続いております。
 
まぁ、私の場合は年がら年中温かい鍋物とかは好きですが。(笑)
(手間が少なく作れて美味しいのが良い!)
 
 
そんな私が良く足を運ぶお店があります。
 
鍋ではないのですが、今や札幌の名物と言っても過言ではないスープカレーのお店です。
 
辛い物好きでもあるので、とても美味しく毎度お世話になっております。(笑)
 
 
そんなお店に昼食をいただきに行った時の雑談で
もしお店を出すとしたらどうすれば売れるか…みたいな話になったことがあります。
 
立地条件、味、雰囲気etc...当たり前な部分は置いておくとして。
 
前にどこかの国でテーブル内にディスプレイを埋め込み
メニュー表を表示させるといったアイデアが話題になっていたのを思い出し。
 
それと最近気になっている立体視できる技術を取り入れて
 
テーブル上にホログラフィー化したメニュー表を浮かせる…できるならそこから操作できれば面白そうという話をしました。
 
最近、ホログラフィを使ったライヴなどもあるようですしね(笑)
 
と、妄想してたことを話したりして過ごしました。
 
 
結局、それを実現するには莫大な金額がかかり、元を取れるほどの見返りも期待できない!
という結論に結び付いたことで非現実的な案となってしまいました…。
 
しかし、近い将来そういったホログラフィを利用したサービスが出始めるのではないかと個人的には夢見ていたりします。
 
 
未来チックでわくわくする!
という理由でだけで考えてますけどね(笑)
 
童心忘れるべからず!
 
 
ということで、今回はこの辺で失礼します。

≫ 続きを読む

雑談   2013年03月13日   iostyle

閉まらずの金庫

 

icon_02.jpg

春よこい(迫真)
 [ 従業員代表 WADA]

 

 

 

第二十四回ブログ更新でございます。
第二十四回ブログ更新の担当は従業員代表のWADAです。
 
 
3月なのにまだ吹雪いています!
 
しかし、気温は上がってきているのでしょう
今日傘を差さずに歩いていると雪が融けて衣服が濡れてしまいました…。
 
内地で働いていた頃の雪が降った日を思い出しました。
 
札幌の気温では雪がすぐ融けて濡れてしまうというイメージがあまりなかった(個人的には)ので、当然スーツはびしょ濡れになりました…懐かしい。
 
 
そういった意味では、融けないか一気に融けるかはっきりしてほしい!と思ってしまいます。(笑)
 
雪が融けて道路に水溜りができ悪路が増え、夜には冷えて凍ったり雪が積もったりと…中途半端なこの季節は個人的には一年通して一番過ごしにくく思えます。
 
 
春よ来い!
 
 
さて、閑話休題しまして。
 
こっちのほうがトラブルらしいトラブルだったのですが
 
 
なんと!自宅の金庫のドアが開いた状態で鍵が閉じなくなりドアが閉まらなくなりました!
 
それだけならまだしも、私金庫の番号知らなかったんですよね。
 
出かけるにしても開けたままだと怖い…所有者の親も番号は知らない状態(ツッコミどころですが)…さて困った。
 
 
とりあえずとサイトや電話を使い調べてみたものの、下手すると3万円くらいかかることもあると知って思わず溜息が漏れました。
 
しかし、とある情報が救いになりました。
 
「ドアが開いている状態であれば作業は楽になる」という情報です。
 
 
それを知ってしまったらもう動くしかありませんよね?
 
そう、ドアを内側から解体致しました。(笑)
 
そうすると、思ったよりも簡単な構造をしていることに気が付き
なんと!更にはわからなかった番号まで把握できるという戦果をあげました!(特に私が普段使うことはないんですがね)
 
それで無事ドアを閉めることができ、出かけることが出来ましたというお話です…。
 
 
普段「もし壊してしまったら怖いから業者に頼むのが確実だ」となるところですが、貪欲な行動が功を奏しましたね。(笑)
 
そして普段、私には到底理解できないような難しいものと思いがちなものが案外簡単なものだったりすることがあるということを思い出しました。
 
 
これを思い出したことが今回一番の収穫だったように思います。
 
 
時として人は、無理だと決めつけずチャレンジべきですね…失敗した時は悲惨ですが!
 
 
それでは今回はこの辺で~
 
 
まんま雑談でしたが、今回はこの辺でーノシ

≫ 続きを読む

雑談   2013年03月06日   iostyle
このページの先頭へ戻る