新着情報

2012年12月

ぎりぎり氷点下希望

 

icon_02.jpg

喉すっきりー
 [ 従業員代表 WADA]

 

 

 

第十六回ブログ更新でございます。
 
第十六回ブログ更新の担当は従業員代表のWADAです。
 
最近は雪が当たり前に降るようになったものの
根雪になりそうでならないといった中途半端な状況が続き道路が時折びしょびしょになります。
 
氷が濡れると凄くツルツルに…しかも転ぶとびしょ濡れになるという鬼コンボ。
北の国らしくそろそろ冬一本に道を絞ってもらいたいなぁと思う今日この頃です。
 
 
先日刺さった魚の骨、あの後すぐに見つからず
結局合計3回病院に通ってようやっと取り除くことができました!
 
微熱が出たり痛みがなくなって違和感だけ残ったりと浮き沈みしていたのですが、
先生曰く「魚の骨が刺さってたら状態は良くならないよ(笑)」とのことだったので
自分でも違和感に自信を持てなくなりかけてました。
 
そうした中で扁桃腺の裏側に何か見えるとのことで取ってもらったのが例の骨でした(笑)
諦めなくて良かったです!
 
少し大きな病院だからかカメラの性能が前の病院より良い物で
管が細かったのか、鼻に痛みがまるで残りませんでした。
 
いやぁ技術の進歩様々ですね。
前に何度か車の話を出しましたが、病院の技術もしっかり日進月歩していますね
 
そんな中、カメラ入れるのが気が進まない私としましては
 
ボール上の物を飲みこんで遠隔操作で体内を動き回りチェックできる!といった
苦痛な検査を軽く且つスムーズな物にできるものができることを希望します!
 
…こうじー取締役もそう思う出でしょう?(チラッ
 
 

≫ 続きを読む

雑談   2012年12月10日   iostyle
このページの先頭へ戻る