イオ・スタイル株式会社は、 映像生成エンジンを主軸としたシステム開発会社です。

沿革

2003年 7月11日設立
2005年 映像生成エンジンの企画立案・設計・開発開始

財団法人さっぽろ産業振興財団 さっぽろベンチャー支援事業対象事業の認定を受ける
2006年 中小企業新事業活動促進法に基づく「経営革新計画の承認」を得る

財団法人北海道中小企業支援センターより500万円の出資を受ける

資本金1050万円から4000万円へ増資
2007年 ウエディング当日編集映像演出用システムパーティフラッシュVer1.0 リリース

岡本伸一 取締役へ就任
(元株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント常務取締役兼
最高技術責任者兼開発研究本部長兼ブロードバンド事業本部長)

映像編集Webシステム
プロフィールテンプレート・プロシステムVer1.0 リリース

有限責任事業組合札幌元気チャレンジファンドから3000万投資を受け、増資
資本金7000万円となる
2008年 写真ラボ向け 映像生成システム リリース
2009年 映像制作アプリケーション メモリアルストーリー リリース

携帯写メールによる映像生成システム リリース
2010年 映像生成エンジン 動画対応アップデート

映像生成エンジン FHD対応アップデート
2011年 清水 祥行 監査役へ就任
(Dサポート株式会社 代表取締役 現任)

開沼 光滋 取締役へ就任
(システム開発部部長を兼任)

写真ラボ向け 映像生成システム ブルーレイ対応アップデート